JTが全国26事業に総額4409万円の助成 SDGs貢献プロジェクト2020年

JTは、「RethinkPROJECT」の一環として取り組む「JTSDGs貢献プロジェクト」として、2020年に全国の26事業に対して総額4409万円の助成を行ったと発表した。

JTグループは、自然・社会・人間の多様性に価値を認め、自らが事業を行っている地域社会における重要な課題に対し、幅広いステークホルダーとともに、さまざまなコミュニティインベストメントに取り組んでいる。また、包摂的かつ持続可能な地域社会の発展のため、「格差是正」、「災害分野」、「環境保全」の3つの領域を、コミュニティインベストメントの重点領域として位置づけている。

その取組みの一環として、2020年より「JTSDGs貢献プロジェクト」を発足させ、日本国内において実施する「格差是正」、「災害分野」、「環境保全」につながる事業の支援を開始していた。

2020年は1月から通年で募集を行い、同社による審査に加えて、社会情勢および社会的ニーズを踏まえた、広く、公正な見地からの選定を行うため、日本フィランソロピー協会による審査を経て、全国26事業に対し助成を行った。2020年の助成先は、21日よりJTウェブサイトに掲載している。

2021年の応募要項も決定。通年応募としていた募集期間については、3月以降6/1~30・12/1~31の年2回に変更する。応募要項及び申請書式等は、公益社団法人日本フィランソロピー協会のウェブサイトに掲載している

Copyright© SD経営サポート , 2021 All Rights Reserved.